BIO

BIO

MATZ(マッツ) PROFILE

北海道出身。エレクトロ・ダンスミュージックから影響を受け、15歳よりDAWで楽曲制作を開始。SoundCloudに公開したオリジナルトラックが全国各地のDJユーザーから注目を集め、デビューEP『Composite』をリリース。収録曲の『I See You feat. Ruby Prophet』がiTunes ダンスシングルチャートで2位を獲得し、10代としては過去に4人しか出演していない「Ultra Japan 2017」に出演。
デビュー作の反響を受け、日本人で初めて海外レーベルの「Enhanced Music」(イギリス)、「Media Records」(イタリア) からRemix楽曲をリリース。日本国内では「和田アキ子」「倖田來未」のRemix制作、「東京ゲゲゲイ」や「ATEAM」のコーポレートCM楽曲制作や、プロデュースワークでは「KEMIO」やチャンネル登録者数268万人のVTuver「キズナアイ」の楽曲『hello,alone』、「SKY-HI」の『New Verse』、「東京ガールズコレクション」の公式コンピレーションを手掛け、DJとしても出演。2020年3月に1stAlbum『TIME』をリリース。
今後日本のダンスミュージック界を背負う次世代アーティストとして注目を集めている。


【Twitter】 https://twitter.com/_M_A_T_Z_
【Instagram】 https://www.instagram.com/__m_a_t_z__/